記事リスト

元本割れの少ない商品

手

高評価が多い理由

都市綜研インベストバンクは、「みんなで大家さん」という投資商品を提供している会社です。「みんなで大家さん」とは、不動産投資を小口化した商品です。通常の不動産投資では、出資者と不動産の保持者、管理者はほぼイコールであり、リスクも利益も大きいという特徴がありました。不動産投資自体はミドルリスク、ミドルリターンであると言われていますが、「みんなで大家さん」では、投資額を小口化したことにより、リスクを低減することが可能となっています。元本割れのリスクは0ではありませんが、非常に低いものとなっており、安心できる投資商品といえます。管理の手間もなく、投資初心者でも安心できると噂です。このような商品の評価から、都市綜研インベストバンクにまつわる噂もよいものが多くなっています。都市綜研インベストバンクの商品に出資した人からは特によい噂が多くなっています。ただ、「みんなで大家さん」で得られる利益は雑所得扱いになり、節税にはなりにくいこと、元本割れリスクが0にはならないことなどはデメリットといえなくもないので、その点を不満ととる人は悪い噂を流すこともありえます。都市綜研インベストバンクの商品や会社理念は評価が高くなっているのですが、投資に対してなにを重視するかやチェックするかは人それぞれです。そのため、よい噂と悪い噂の両方があるのは自然なことともいえます。いずれにせよ、どちらかの噂を無条件に信じるのではなく、自分の頭で考えて決めるのが大切です。